http://mukumori.futagoyama.net/
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
器・2


年末に焼きあがった器、第二弾です。
まずはスリップの湯呑み。
化粧土でハートが連なっているような模様をつけています。
2つの釉薬はそれぞれ違います。
そして、高台も若干違います。
手前の湯呑み、白化粧が斜めってますね・・写真で気が付きました。
陶芸は本当に難しい・・。


白いマグ。

これ、旦那さんに取られちゃいました〜。
土と釉薬は前回ご紹介した、スープカップと同じ組み合わせ。
釉がけしたときに表情が出るように、削りは粗めにしてみました。
そのおかげで、ボーダー柄になりました。

そして取っ手がまた難しいのです。
板で作れば簡単なのですが、
左手に持った雫型団子を右手で徐々に引き伸ばしていくやり方。
先生に教わりました。
使う時、指にフィットして断然使い心地が良いのです。
伸ばしていく力加減で、簡単に「ブチッ」と切れちゃいます。
急がば回れ、のんびり焦らずがコツのようです。
技術だけではなく、精神的な部分でも学ぶ事の多い陶芸。
先生から様々な事を学んで、成長できるように頑張ります!!



陶芸 ◆ comments(0) trackbacks(0)
器・1


そろそろ石鹸にも飽きてきたので
年末に焼きあがった器をご紹介します。

まずは墨流しの納豆鉢

肝心の墨流しの部分がよく見えない・・
内側に施しているんですが、光が重なってしまってわからないですね。
赤の化粧土をベースに、白の化粧土で流れる模様をつけています。
片口にして、納豆を注ぎやすいように。
とろろを入れたり、お漬物にも合います。


お次はスープカップ。

コロンとした丸い形にエッジの効いた取っ手。
赤土+乳白で何にでも合いそうな器です。
やっぱり白い器は使いやすいです。

残念ながら陶芸は腱鞘炎の悪化で現在お休み中。
早く土に触れたいです。


陶芸 ◆ comments(0) trackbacks(0)
皆様にとってよい一年になりますように・・


もうすっかり明けちゃいましたね。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
更新が不定期になっちゃいそうですが、
変わらずお付き合いいただけると嬉しいです。

さてさて、年末に焼きあがったコーヒーカップ。

赤土+白マットと均窯の掛け分け、還元。
本当は白と薄紫のツートーンになるはずだったのですが・・全然違う!
白マットは赤土だと白くならない事をすっかり忘れてました〜。
そして均窯は流れてしまって、色が出ませんでした。
かろうじて取っ手の付け根が水色ですね・・。
思い通りいかないのが陶芸の面白さでもあります。

正直、これは失敗です。
でも何故か愛着が湧いちゃって、今一番愛用してます。
失敗から得られるものって多いですね。
こんな感じで今年は陶芸と石鹸などなど、頑張ろうと思っています。

今年一年皆様にとって良い一年となりますように・・。
今年もよろしくお願いします

陶芸 ◆ comments(6) trackbacks(0)
先生の水差し



先生の水差し
本日先生からいただいた作品。
嬉しかったので、大行列中の石けんたちを
差し置いてupしちゃいました。

本日は陶芸教室の大掃除でした。
1年間の汚れがたまり、汚い!汚い!!
土が資本なので、汚れて当たり前です。
ピカピカになり、気分爽快!&グッタリ・・って
ところで、先生から生徒のみんなへ
「好きな作品持って行っていいよ〜!」の声。
スリップウェアで有名な先生なので、
スリップの器と迷いまくりましたが、こちらを選びました。
すごく可愛い・・。そして大きいのに、とっても軽い!
粘土は白土と赤土のミックス、
化粧土の上から透明な釉かな。
作り方を詳しく聞こう。
早く上達して、こんな素敵な器を生み出したいです。

昨日の釉薬作りに続き、工房入り浸りの2日間。
そして、本当に素敵な教室に出会えたと感謝の2日間でした。
初心を忘れず、来年も頑張るぞー!


陶芸 ◆ comments(4) trackbacks(0)
| 1/1 |