http://mukumori.futagoyama.net/
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
紫根と馬油の石鹸


紫根と馬油の石鹸です。
まずは雪の形。


そしてハート型。

紫根を浸出したオリーブオイルをメインに、馬油も加えています。
想像通りの少しくすんだピンク色が出てくれたので大満足でした。
ウルトラマリンピンクでふんわりとしたマーブル模様にしています。

香りは濃厚なフローラル、大人な女性をイメージした香り。
+ Shikon CUBE +の香りが大好きだったので、リピートです。


レシピバー紫根と馬油の石鹸        
 ◆recipe
  馬油|オリーブ油(紫根浸出)|ラード
  ココナッツ油|シアバター|スイートアーモンド油
  ひまし油|水酸化ナトリウム|EM発酵液
 ◆option
  ラフィノースビオチン|ウルトラマリンピンク
 ◆fragrance
  
  ラベンダー精油|ゼラニウム精油|パチュリ精油
  イランイラン精油|レモン精油  
 ◆製作日
  2012/07/24
レシピバー
SOAP ◆ comments(4) trackbacks(0)
Comment








きらら 様

おぉー!紫色になりましたか〜〜良かったですね (^O^)
あの保温中や型出し直後の色にはやっぱり驚きますよね。
おどろおどろしさも若干感じられるのは私だけでしょうか・・。
石鹸は見放すのも時には大事ですよね。
私も今、懲りずに新調したプラモールドからまた型出しできずに見放し中です (笑)
from. mukumori | 2012/10/01 09:45 |
おはようございまーーす♪

先日の紫紺石鹸・・・・・カットしたら大変身〜〜!
ちゃんと、元の深い紫色になりました♪
しばらくは、恐ろしい色していたので凹んでおりましたが、ちょっと
ほったらかしてたら、復活してました。
よかった〜〜。

見守る・・というよりは、見放していたというのが正しいですが(笑)
from. きらら | 2012/09/28 09:30 |
きらら 様

こんにちは!
この紫根の石鹸も、作成してからしばらくはグレーでした。
なのでもしかしたら起死回生するかもしれませんよ♪
見守ってあげるのもいいかもしれません (^-^*)

石鹸作りは自然の力を利用するので、予定通りいかないことも多いですよね!!
そこがまた面白いところでもありますよね。
from. mukumori | 2012/09/27 16:28 |
昨日、紫根の石鹸を仕込んだのですが(シャレじゃなくて・・)
いつになく・・・・・グレー(汗)
前回までは、奇麗なふかーーーい、紫だったのに。
別レシピで作ったらなんだか、グレーがかった紺色。
がっかりです〜〜!
敗因は分からず。

こちらは、美しい色に仕上がっていますね〜。
自然のものですからね・・・こっちの都合よくは出来ないって分かっていても、ちょっと凹んだのでした(悲)
from. きらら | 2012/09/23 09:04 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mukumori.futagoyama.net/trackback/145
<< NEW | TOP | OLD>>