http://mukumori.futagoyama.net/
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
Wood Wax

 
石鹸のアップに飽きたので(・・もう?)
ずーっとやらなくちゃと思っていたことをやりました。
そう、テーブルのワックスがけです。

食卓として使っているウォールナットのテーブルはオイル塗装。
ウレタン塗装と違って、手触り、見た目が自然で良い反面、
水濡れや油が跳ねたりすると染みになる欠点があります。
気になりつつもずいぶん放置していたので、
かなり悲しいことになっておりました。

ようやく重い腰を上げ、Wood Wax作りました。

最初ジャム瓶で作ったところ、口が狭くてワックスを取るのが大変・・。
口の広い瓶が無く、自分で焼いた器に作り直しました。
器ならいくらでもあるので・・。失敗作が・・・。

古信楽に鉄赤をかけたこの器。
鉄赤は良い味が出るお洒落な釉薬なのですが、
教室のは濃いせいか垂れるのが難点です。
垂れるのが怖くて釉薬を削り取りすぎ、高台周辺がハゲチョビン。
でもようやく日の目を見る日が来ました。良かったね!
いつかこの鉄赤をかけた土鍋作りたいな・・。

さて、ウッドワックスには乾性油が向くそうです。
有名なのは亜麻仁油や荏油、胡桃油など・・家には無い!
なので、唯一あったひまわり油をベースに
蜜蝋とラベンダー精油を合わせて作りました。
香りはウッディーの方が良かったかも・・。
ピカピカに光っているテーブルで、今宵は気持ちよく夕飯を食べられそうです。


CRAFT ◆ comments(4) trackbacks(0)
Comment








キャン さん

あは〜!モノが溢れてて、素敵じゃないですよー!!
お見せするのもお恥ずかしい我が家です・・。

家具(というより木の温もりかな?)は好きで、素材感を感じられて素朴なものを身の回りに置きたいなって思っています (^-^)
テーブルはそれまで油の点々の染み(ほとんどが石鹸作るときのデス)がついていて、
悲しい状態だったのですが、WAXかけるだけで別のテーブルになったみたいで、自分でも驚きでした。

大掃除は、これだけです(笑)
ほかは見てみぬふりです☆
from. mukumori | 2012/12/30 13:27 |
家具といい、お家の中といい
きっと素敵なお宅なんだと察した!

私、こういうのに全くといっていいほど疎くて
わかんないけど・・・
でも、たまに素敵!と思った家具は
お値段が高くて手が出ない

テーブルも、お手入れしてもらってルンルン♪な新年を迎えれそうだね〜
from. キャン姫 | 2012/12/29 07:32 |
きらら 様

テーブル、キララさんのところとそっくりなんですね (^-^)
ウォールナット、良いですよね〜。経年変化も楽しみですよね!
へこんだ傷は、すぐにアイロンのスチームをあててあげると若干復活しますよ。
フローリングに物を落として穴を開けた時、工務店から伺いました。

このワックスかなり簡単なので、ぜひ作ってみてください (^-^*)
量ってチンして混ぜるだけです〜♪
from. mukumori | 2012/12/28 18:35 |
このテーブル見た時、うちのかと思いましたよ〜。

そうなんですよ・・・・オーダーした家具工房でも、言われていたのに・・・お手入れサボってます。
我が家のダイニングテーブルもウオールナットの無垢・オイル仕上げ
なんですよ。
だから、ちゃんとお手入れしてあげないとね。
もう、既に傷もついちゃってますけど。

自分でお手入れオイル作るなんて考えてもいませんでした。
大いに参考にさせていただきます!
from. きらら | 2012/12/27 20:13 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mukumori.futagoyama.net/trackback/170
<< NEW | TOP | OLD>>