http://mukumori.futagoyama.net/
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
石鹸2種(どくだみと酒!)

 
今回はだいぶ前に作成模様をアップしていた石鹸2種類です。

どくだみ石鹸

自家製のどくだみを使った石鹸です。
(作成の様子はコチラ
どくだみのウルトラ抽出オリーブ油をメインに、
どくだみのBGエキスも加えました。

化粧水にしようと思って、どくだみの他に紫根や桑白皮、
牡丹皮、ウワウルシなど様々な生薬を漬け込んだたくさんのBGエキス、
どれも顔が痒くなってしまって泣く泣く廃棄しました・・。
張り切って漬け込んだのですが、悲しい・・・・
ま、こんなことはしょっちゅうさ!ということで、
こちらの石鹸はエキスを使った
最初で最後の幻の石鹸となりました。

ジェル化して硬く引き締まり、好きな使い心地の石鹸になりました。
エキスの量が少なかったせいか、石鹸では痒くなりませんでした。
残念ながらと言っていいのか、良かったと言っていいのか、
存在感は全くと言っていいほどわかりません・・。

フェンネルスイートとウッディ系で
少しクセがあるけど落ち着く爽やかな香りです。
2013.04.03作成


大吟醸と馬油の石鹸

ででん!と紹介した大吟醸と、
馬油、トレハロースを配合した石鹸です。

山田錦もそうですが、この石鹸の特徴はなんてったって、
ナグチャンパの精油!
お正月の精油祭りで購入し、使ってみました。

とーっても良い香り〜
う〜ん、何というか「緑のバス〇リン」にそっくりな香りなんです。
それをもちょっと自然にした感じ。
エレミやグレープフルーツもブレンドしましたが、
ナグチャンパが強力です。

馬油は日本酒やミルク、蜂蜜と合わせるのが好きです。
マイルドさが倍増、酸化もしにくく、長持ちする気がします。


SOAP ◆ - trackbacks(0)
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mukumori.futagoyama.net/trackback/196
<< NEW | TOP | OLD>>